SSlとmobile対応はとても難しい

新型コロナウイルスで能面教室を休みにしています。高田馬場能面教室と石岡能面教室は4月すべて 休みにしました。

現在5月15日ですが5月の教室、高田馬場能面教室と石岡能面教室は休みです。私の住むところは埼玉県の秩父で山の中です。非常事態宣言で自粛をしているために、4月10日から一歩も秩父から出ていません。

そのため、ホームページの見直しをしました。

ドメイン管理をアメリカのネットソリューションズという会社に置いていました。英語不得意な私が翻訳ソフト(google翻訳)を駆使して13年くらい契約をしていましたがミスをして毎月請求される羽目に陥り、これを解約して日本のドメイン管理会社に移しました。

一般的にドメイン移管と言って、ロックを解除してauthcodeを獲得してドメインをアメリカの会社から日本の会社に移動する。一週間くらいかかりましたが無事移管できました。

これを機にホームページの総点検をしました。sslにしているつもりでもブラウザ表示が鍵にならない。

インターネットが始まった頃はhttp://で良かったのですが最近は安全性を重視して暗号通信であるhttps://が推奨されています。

どうして鍵のかかったページ表示にならないのかといろいろ検索してみたら、画像などのリンクアドレスがソース表記でhttps://で書かれていないとブラウザが鍵表示しないことを知りました。すべてのページをhttp用語の点検をしました。ほぼ修正できました。

最近はスマートホン全盛でこれにも対応していないと検索などでリスクがあるみたいです。私はwordpressでホームページを形成しています。mobile対応のプラグインソフトにどんなものがあり、どれを使ったら良いのかなかなか分かりません。少し前にmobile対応のソフトだと思って使っていたら、googleからmobile対応になっていないと指摘されました。

今はmobile対応になりました。

これですべてホームページの見直しが終わり。SSLとmobile対応が適応されたと思います。