永続的なオブジェクトキャシュ

サイトヘルスで『永続的なオブジェクトキャシュが有効化されていません』が表示されます。これはAMP関連で対処するように注意があります。

以前 plugin W3 Total Cacheを入れて、むずかいしい設定をwebのページを参考に設定を終えました。そして、サイトヘスに『すばらしい』が表示され、成功したことに満足していました。

数日たって、ホーム-ページのあるページを書き換えました。しかし思ったような表示になりません。

サーバーにログインしたらすぐにサーバー容量を超えています。上のプランに変えてください。とメッセージが出ました。私の契約している容量は320ギガになります。ホームページを作っているだけなので使っているスペースは1パーセント未満です。それがフローアップするなんて。

各フォルダーをチェックすると更新したページのフォルダーに見知らぬファイルが無数に生成されています。これらを削除しました。すこしたって覗いてみますとまたファイルが生成されています。

ウイルスを埋め込まれたのかといろいろ調べてみました。それらしきホルダが見つけられません。また、パーミッションを確認しましたが適正になっています。

最後にインストールしたplugin W3 Total Cache をアンインストールしました。新たなファイルは現れずに安定しています。しかし、サイトヘルスでまた 『永続的なオブジェクトキャシュが有効化されていません』が表示されるようになりました。

WordPressのpluginのサイトで objectcacheで検索をかけました。いろいろなpluginが検索されました。それぞれをインストールして結果を見てみました。

結果的に『永続的なオブジェクトキャシュが有効化されていません』が消えて『すばらしい』が表示できたのはplugin Docket Cache だけでした。これは設定が凄く簡単です。今のところ見知らぬファイルは生成されず安定しています。

plugin Docket Cacheはおすすめかもしれません。